洋服 雑貨

犬の洋服の必要性を学ぼう!犬の洋服メリット・デメリット6選

 

困った人
犬友達から洋服を勧められました。

犬に洋服って必要でしょうか?

むしろ着ない方が、自然な気がします。

 

このような疑問を解決します。

 

洋服を着ているわんちゃんって最近よく見かけますよね?
愛犬「バイ君」も何着も持っています。

 

「この洋服に合うかな?」
「あれもこれも着させたい!」

など愛犬の為に洋服を選びの時間は至福の時です。

 

では何故、犬に洋服が必要なのでしょうか?
この疑問を解決していきましょう。

 

この記事を読むことで、以下の3点が理解できます。

記事のポイント

①犬の洋服のメリット
②犬の洋服のデメリット
③犬の洋服におしゃれは必要か

バイ君
僕は洋服は必要だと思うな!!

慣れるまでは大変だけどね!

 

僕はかゆくなるから必要ないと思うな!

元々、犬は洋服なんて着てないからいらないよ!

ゲンちゃん

 

この記事を書く”りぷとん”はこんな人

りぷとん

◆ペットフードの栄養学アドバイザーの資格取得
⇒年間約100セミナー実施。

◆ペットフード相談会
⇒年間50回

◆動物病院に毎日出入り
⇒鮮度の高い獣医療の情報ゲット

 

愛犬の洋服でお悩みの際は、こちらの記事をご覧ください。

 




 

犬のおしゃれな洋服のメリット・デメリット

犬の洋服の必要性/メリット編

犬が洋服を着ることで得られるメリットは3点。

  • 抜け毛をまき散らさない
  • 防寒対策
  • ノミ・マダニの防御策

 

ただ、おしゃれで洋服を着せている訳ではありません。

洋服を着ることのメリットが存在するのです。

 

抜け毛をまき散らさない

洋服を着る最大のメリットは『抜け毛防止』です。

換毛期で毛が抜けやすい犬種が、これに該当します。

  • チワワ
  • ミニチュアダックス
  • ゴールデン・レトリバー
  • 柴犬
  • ポメラニアン
  • シベリアン・ハスキー

 

ここで挙げた犬種の飼い主は、換毛期に悩まされます。

 

家のいたるところに抜け毛が落ち、衣服に付着します。
自分だけなら良いですが、自分に付いた毛が他人に付くこともあります。

 

このようなことを最小限にするために、
日ごろのフラッシングやシャンプーなどの努力を怠りません。

 

ここで役立つのが『洋服』です。
抜け毛対策として洋服を着れば、物理的に抜け毛を対策出来ます。

 

マナーの一環で洋服を着させるのは大正解ですね。

 

防寒対策

犬の平均体温は人間よりも高いとされています。

  • 小型犬 38.6℃から39.2℃
  • 大型犬 37.5℃から38.6℃

 

平均体温が高いことから、寒さに強い動物と言われています。

 

しかし、最近は室内で飼うことが多くなり
犬が体温調節ができなくなっていると言われています。

 

その為、防寒対策として洋服を着させます。
冬に散歩に必須ですね!

ノミ・マダニの防御策

散歩の際の『寄生虫対策』として着ましょう。

  • ノミ
  • マダニ
  • フィラリア
  • サナダムシ

外に散歩を行く際は、寄生虫が沢山います。

 

特に、マダニとフィラリアには注意しましょう。

 

散歩中に草むらに入ることによって、マダニに寄生されます。
マダニから媒介する「SFTS」という病気になり、最悪死に至るケースも報告が挙がっています。
SFTSの怖いところは、愛犬から人間に媒介するということです。

 

SFTSで人間の死亡例も報告されています。

 

もう一つはフィラリア症です。

これは蚊が媒介する病気で、予防薬で防ぐことができます。
しかし、予防薬をやっていないなら直ぐにやりましょう。
一度、感染が認められると治療は年単位になります。

 

洋服を着る事で、蚊やマダニから刺されなくなるので防げます。

洋服を着ることには、

メリットが沢山あるんだね!!

ゲンちゃん

犬の洋服の必要性/デメリット編

犬の洋服のデメリットについてまとめます。

  • ストレスがかかる
  • 毛玉が出来る
  • 誤食の恐れがある

 

ストレスがかかる

もともと、犬という動物は洋服を着る習性がありません。

全身の被毛が、洋服の変わりになってくれます。
つまり洋服を着るという事は、洋服の重ね着をしている状態になります。

 

洋服が慣れるまでは、ストレスを感じていますので
徐々に慣れさせることが大切です。

 

毛玉ができる

洋服を着ると、『毛玉』ができます

毛玉は物理的に洋服の生地と被毛が、擦れ合う事で作られます
毎回ブラッシングをすることでケアが出来ます。

 

おしゃれは我慢が必須!

誤食の恐れがある

おしゃれを意識した洋服は、装飾が派手です。

 

犬は洋服に慣れるまでは、ストレスに感じていますので
装飾を噛みちぎろうとします。

 

その噛みちぎった装飾を誤食してしまうケースがあるので注意が必要です。

 

バイ君
この間買ってくれた洋服が、まさにこれだな。

装飾だらけで着づらいんだわぁ

犬のおしゃれな洋服

おしゃれよりも「機能性」

わんちゃんの洋服選らは、結論から言うと「機能性」で選ぶ事が良いと思います

 

一番のデメリットは「ストレス」です。
おしゃれな洋服はこだわり装飾が多く、着脱がしにくいです。
その分、ストレスを溜める事になりかねないので、シンプルが一番です。

 

ここからシンプルな洋服をご紹介します。

Frenchie(フレンチ―) フレンチブルドッグウェア パグ 犬服 ボーダー ブラッグ ホワイト 黒白 Tシャツ

Yoyoshop 犬服 ペット服 洋服 パーカー ジャケット ベスト ドッグウェア 冬服 コン L

【ジム・ワンプソン】全7色6サイズ adidog秋冬・犬用スポーティーパーカー つなぎタイプ ジャージ 裏起毛 あったかドッグウエア お散歩がたのしくなるかわいいカジュアルロンパース ペット服 小型犬 中型犬 (S, 赤)

S-BBG 犬服 大中小型犬 パーカー コート 秋冬 冬服 アパレル スウェット 7サイズ(XS-3XL) (3XL, yellow)

■まとめ

犬の洋服にはおしゃれが必要かについては、いかがでしょうか?

 

飼い主にとって一番の楽しみの洋服ですが、機能性重視の洋服でも十分です。
しかも、「機能性重視」ながら「おしゃれ感」も兼ね備えている洋服が最近は多いです。

 

何が愛犬にとってベストな選択なのかを飼い主は常に考える事にしましょう!

是非、参考になればと思っております。




-洋服, 雑貨
-, , , , ,

Copyright© TorutoruBlog【とるとるブログ】 , 2020 All Rights Reserved.