キャットフード ドッグフード ペットフード

【ロイヤルカナン】皮膚系フードのリニューアル4点を解説【図解】

出典:プレミアムペットフードのROYAL CANIN

 

今回はロイヤルカナンの皮膚系フードのリニューアルをテーマに書いていきます。

ロイヤルカナンの製品がリニューアル続きでわからない。
図解があれば便利だな。

 

このような疑問を解決していきます。

 

ロイヤルカナンのリニューアルでは、かなり現場では困惑していますね。
慣れるまでは「パッケージの確認」が必須です。

 

この記事を読むことで、ロイヤルカナンの皮膚系フードのリニューアル内容が理解できます。

 

記事のポイント

・皮膚系リニューアルの内容が理解できる

・リニューアル後も安心して製品を購入できる

 

前回からリニューアル情報を提供しています。

 

バイ君
バイ君
リニューアルしすぎて
頭がパンクしそうだよ!!
分かりやすい説明をしてくれないと、覚えられないワン!
ゲンちゃん
ゲンちゃん

 

ペットフードの会社で約5年勤務。
◆ペットフードの栄養学アドバイザーの資格取得
⇒年間約150セミナー実施。

◆ペットフード相談会
⇒年間50回

◆動物病院に毎日出入り
⇒鮮度の高い獣医療の情報ゲット

ペットフードならお任せを!!

 




 

皮膚系フードのリニューアルについて

【リニューアル情報①】リニューアル概要

今回のリニューアルのポイントは4点です。

注意ポイント

味と能力の変更はない
②パッケージが変更
③製品名が変わる製品が2つある
④一部の製品が、後日リニューアルになる

 

若干のレシピのマイナーチェンジが入りますが、味や能力の変化はありません。
したがってリニューアル後の製品を、以前通り安心して使って頂ける内容となっています。

ここから一製品ずつ見ていきます。

【犬用】低分子プロテイン

パッケージ変更のみ

【犬用】低分子プロテイン ライト

パッケージ変更のみ

【犬用】セレクトプロテイン ダック&タピオカ

パッケージ変更のみ

【犬用】スキンサポート

パッケージ変更のみ

【犬用】スキンケアプラス 成犬用&ジュニア

療法食へ変更

【犬用】低分子プロテイン+PHコントロール【終売】

終売なので、「ユリナリーS/O+低分子プロテイン」へ移行

後日リニューアル製品

リニューアル期日不明

【犬用】ウェット製品

パッケージ変更のみ

【猫用】セレクトプロテイン ダック&ライス
【猫用】低分子プロテイン

パッケージ変更のみ

後日リニューアル製品

リニューアル期日不明

【猫用】ウェット製品

パッケージ変更のみ

 

理解できましたか?
パッケージが似ていることから、間違えて購入してしまう可能性があります。
必ずパッケージの文字を確認してから、購入をするようにして下さい。

バイ君
バイ君
おおっ!分かりやすいじゃねーか!

【リニューアル情報②】療法食へと変貌

ロイヤルカナンにはベッツプラン(総合栄養食)というプレミアムフードが存在します。
ベッツプランとは健康な犬猫が普段の食事として食べるフードです。

その中の2製品が、「療法食化」することになりました。

☑ここがポイント
①スキンケアプラスジュニア⇒スキンケアパピー 小型犬用S
②スキンケアプラス成犬用⇒スキンケア 小型犬用S

名称もこの通り変更になります。
この2製品が療法食ということになりました。

この2製品は日本のみ総合栄養食として販売していました。
しかし、ヨーロッパでは療法食だったんです。
皮膚が弱い子に関しては、これを使えば間違いないぐらい高性能です。
それぐらい高性能だったので、
リニューアルを機に「療法食」として扱われることになったんです。

価格は据え置きなのでとてもお得ですよ!!

 

【リニューアル情報③】終売製品

低分子プロテイン+PHコントロールが、この度終売となります。

皮膚と尿石症を一つの製品でまかなえるという点が好評でした。
しかも小粒でかなりの高嗜好性だったんです。

終売後の、移行製品のご紹介です。

☑ここがポイント
低分子プロテイン+PHコントロール【終売】⇒ユリナリーS/O+低分子プロテイン【推奨】

上記の製品が同じ性能をもった製品となります。
この製品は動物病院専売の製品になりますので、かかりつけの獣医師に相談下さい。

【リニューアル情報④】今後リニューアル予定の製品

犬用と猫用の製品で、遅れてリニューアルをする予定の製品があります。
一覧としてまとめますので、該当の製品を食べている場合、2020年以降にリニューアルされます。

犬用フード
・アミノペプチドフォーミュラ
・セレクトプロテイン(カンガルー&オーツ)
・セレクトプロテイン(フィッシュ&ポテト)

 

☑猫用フード
・アミノペプチドフォーミュラ

以上が2020年春にリニューアル予定となります。

 

とりあえず、慣れる事も大事だね!僕は無理だワン!
ゲンちゃん
ゲンちゃん

■まとめ

リニューアル内容自体は、難しくなかったですよね?

一部の製品が「療法食化」するという点を理解して頂ければと思います。
名称変更も2製品のみなので、直ぐに覚えらえるはずです。

 

次は何のカテゴリーがリニューアルかかるか分かりませんが、
その度にリニューアル情報を提供していきますので、ご安心して下さい。

 




 

 

-キャットフード, ドッグフード, ペットフード
-, , , , ,

Copyright© TorutoruBlog【とるとるブログ】 , 2021 All Rights Reserved.