ドッグフード ペットフード

【ロイヤルカナン】減量サポートの終売と継続製品について【保存版】

困った人

減量サポートが終売って聞いたよ。理由が知りたいな

ダイエット目的で使用していたから、困ったもんだ。

他におすすめってある?

困った人

 

このような疑問を解決します。

 

ロイヤルカナンから発売されている『減量サポ―ト』が
犬、猫とも2020年2月をもって終売となりました。

 

終売になると、減量サポートを食べている犬と猫が困りますね。
速やかに継続できるよう、継続製品を図解していきます。

 

この記事を読むことで、下記の2点を学べます

 

記事のポイント

減量サポートの終売の理由

減量サポートから継続するおすすめフード

 

バイ君
急に食べているフードが終売だなんて聞いてないよ!

終売理由を言え!!

 

しっかりとした理由は知りたいね!
ゲンちゃん

 

この記事を書く“りぷとん”はこんな人。

りぷとん

◆ペットフードの栄養学アドバイザーの資格取得
⇒年間約100セミナー実施。

◆ペットフード相談会
⇒年間50回

◆動物病院に毎日出入り
⇒鮮度の高い獣医療の情報ゲット




減量サポートの終売について

減量サポートでは痩せない!?

ロイヤルカナンがダイエットフードの方針変更

  • 『減量サポート』を使用して、痩せないペットがいた
  • よりダイエット向きに開発された製品が『満腹感シリーズ』
  • ダイエットフードの主軸を『減量サポート』から『満腹感シリーズ』に変更
  • その影響で、世界的に『減量サポート』の売上が減った

 

以前までダイエットと言えば『減量サポ―ト』でした。

 

しかし、減量サポートを食べていても痩せないペットがいました。

 

原因は何か?それは『与えすぎ』が原因です。

 

そこでダイエットの成功率を高める為に、開発がされた製品が
『満腹感サポートシリーズ』となります。

 

満腹感サポートは、よりダイエット向きに作られている製品になるので
必然的に減量サポートの活躍の場が少なくなりました。

 

このような背景から
減量サポートは売れなくなり終売が決まったのです。

バイ君
じゃあ満腹感サポ―トを使えば良いの?

めちゃくちゃ種類多くない?

 

そう、満腹感シリーズは種類が多いんだよね!

その中でもオススメを比較検討するよ!

ゲンちゃん

減量サポート終売後の継続製品

減量サポート終売後の継続製品はこちら。

犬の場合

  • 満腹感サポート
  • 満腹感サポート小型犬用S
  • 満腹感サポート+CLT
  • ユリナリーS/O+満腹感
  • 満腹感サポート+低分子プロテイン

 

猫の場合

  • 満腹感サポート
  • 満腹感サポート+CLT
  • PHコントロール+満腹感サポート

 

赤文字の製品は、病院専用フードです。
個人で購入することはできません。

病院専用フードを除いた製品が継続製品です。

犬の場合

  • 満腹感サポート
  • 満腹感サポート小型犬用S

 

猫の場合

  • 満腹感サポート

 

以上の3製品が該当になります。

減量サポートは終売が決まっているので、速やかに移行しましょう。

 

『減量サポート』と『満腹感サポート』の違い

両製品の使い分け2点。

  • 給与表を守れる飼い主⇒減量サポート
  • 給与表を守れない飼い主⇒満腹感サポートシリーズ

 

肥満になる理由は、必要以上に食べ物を与えているからです。
ダイエットを成功させるには『必要以上に食べ物を与えない』ことが最も大事になります。

 

肥満のメカニズムについてはこちらの記事をお読みください。

 

『満腹感サポートシリーズ』と『減量サポート』の比較

主に強化されているポイント

  • 食物繊維の増加
  • 与える量が多くなる
  • おねだり回数の減少
  • 飼い主の満足度の向上

満腹感サポートシリーズは『食物繊維』を増加する事でダイエット成功率を高めています。

 

食物繊維が少ないフードは

➀お腹が空くので『おねだり』をする

②おねだりをされるので食べ物を与える

③摂取カロリーが増加し肥満になる

 

この流れを解決するために『食物繊維』を増加しています。

➀食物繊維が豊富なペットフードは、満腹感に満たされる

②満腹感が持続しているので『おねだり』をしない

③飼い主は、無駄に食べ物を与えないのでダイエット効果に繋がる

④ダイエットが成功し、満足度が向上

 

心理的な部分を満腹感シリーズは穴埋めしているのです

 

バイ君
確かに満腹感を感じないと、すぐにお腹が空くよね!

だから『おねだり』しちゃうんだ

減量サポートと満腹感サポートシリーズの製品比較

犬の製品比較

 

猫の製品比較

比較ポイントはこの2点。

  • 犬、猫ともカロリー数が約50㎉ダウン
  • 食物繊維が大幅にアップ
  • 高タンパク、低脂肪は現状維持レベル

 

このカロリー数で痩せないわけありません。

食物繊維が豊富なので、満腹感を維持しながらダイエットが可能です!

 

犬用 満腹感サポート

 

テトラポット型の粒が決めて!

満腹感サポートの決め手は粒です。
テトラポットの形にすることで、よく噛むことが期待されています。
噛むことで満腹中枢が刺激され、満腹感に満たされるんです。
高タンパクなので、中型、大型犬の決定版とも言えますね!

満腹感サポート小型犬用S

小型犬の究極のダイエット食!

満腹感サポート小型犬用Sは、満腹感サポートを小型犬でも食べられるように
改良されたものです!
特徴として①小粒、②歯石予防、③尿石対応などが挙げられます。
日本国内の犬種は尿石になりやすい種類が揃っています。
尿石予防付きのフードは本当に重宝しますよ!

猫用 満腹感サポート

猫の肥満は尿石症や糖尿病の元!!すぐにダイエットを!

減量サポートの時との比較として、カロリー数が大幅に違います。
猫の肥満は犬と比べ、かなり深刻な病気を引き起こす可能性があります。
その為にもダイエットを促進させるために、カロリーが減少したことは
理想の変化だと思います。
全国のデブ猫ちゃんに推奨!!!

減量サポートの終売と継続製品について:まとめ

食べているフードが終売になると困ったものですね。

 

ロイヤルカナンの製品は全製品がリニューアル対象になりますので
これを機に終売製品が増えそうですね。

 

終売製品には、必ず継続製品が存在します。
組成が似ている製品をメーカーが発表するので、
個人で勝手に選ばないようにして下さい。

 

終売やリニューアル毎に、ご紹介するので安心して下さい。




-ドッグフード, ペットフード
-, , , ,

Copyright© TorutoruBlog【とるとるブログ】 , 2020 All Rights Reserved.